プロレタリア民主主義(読み)プロレタリアみんしゅしゅぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プロレタリア民主主義
プロレタリアみんしゅしゅぎ

究極的にはプロレタリアート独裁によって実現される民主主義をいう。マルクスレーニン主義によれば,ブルジョア民主主義が普通平等選挙権,基本的人権,社会権などを認めるにもかかわらず,実際には少数者の利益擁護に終っているのに対して,プロレタリア民主主義はプロレタリアートをはじめとして多数の被搾取者の利益を推進しようとするものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android