コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘイエルマンス Heijermans, Herman

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘイエルマンス
Heijermans, Herman

[生]1864.12.3. ロッテルダム
[没]1924.11.22. ノルトホラント,ザントボールト
オランダのユダヤ系劇作家,小説家。社会主義的な雑誌『若い案内者』 De jonge gids (1897~1901) を創刊。ベルリン滞在を経て劇団の指導にあたりながら多くの戯曲を発表。『ゲットー』 Ghetto (1899) ,『万霊節』 Allerzielen (1905) ,『利口な牡猫』 De wijze kater (17) など社会問題を扱った作品が多い。ほかに『第7戒』 Het zevende gebod (1900) ,『天祐丸』 Op hoop van zegen (01) など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヘイエルマンスの関連キーワードオランダ文学

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android