ヘイマン島(読み)ヘイマントウ

デジタル大辞泉の解説

ヘイマン‐とう〔‐タウ〕【ヘイマン島】

Hayman Island》オーストラリア、クイーンズランド州東岸、グレートバリアリーフの島。ウィットサンデー諸島に属す。大部分熱帯雨林に覆われ、白い砂浜や珊瑚礁(さんごしょう)に囲まれる。グレートバリアリーフの中でも歴史ある高級リゾートとして知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android