コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘプルホワイト George Hepplewhite

1件 の用語解説(ヘプルホワイトの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヘプルホワイト【George Hepplewhite】

?‐1786
イギリスの家具師,デザイナー。経歴は明らかでないが,ランカスターの家具師ギローRobert Gillowの商会に徒弟として入り,1760年ころまでにロンドンに出て店を構えたことが知られる。彼のものと認められる作品は残っていないが,ヘプルホワイトの名は,彼の死後2年を経て未亡人によって出版された彼のデザイン集《家具製造業者・家具商便覧The Cabinetmaker and Upholsterer’s Guide》によって有名となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ヘプルホワイトの関連キーワード田沼時代ベニョフスキー徳川家治フリードリヒコーンウォリス砦中村富十郎林爽文の乱福山藩天明の一揆海国兵談グリム兄弟

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone