コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘリカーゼ helicase

2件 の用語解説(ヘリカーゼの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ヘリカーゼ【helicase】

DNA を複製する際、二本鎖のよりを戻して一本鎖にする酵素。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

ヘリカーゼ

 二本鎖DNAをほどいて一本鎖の状態にする反応を触媒する酵素で,DNAの複製に際して複製点で作用する.DNAの修復の際も必要.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘリカーゼの関連キーワード縒りを戻すアニーリング岡崎フラグメント逆方向反復配列コンプレメンタリーDNA相補鎖トポイソメラーゼハイブリッド形成ポリメラーゼ連続反応ラギング鎖

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone