コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘンデル:シャコンヌ(20/21の変奏付き) ト長調/piano solo Chaconne

1件 の用語解説(ヘンデル:シャコンヌ(20/21の変奏付き) ト長調/piano soloの意味・用語解説を検索)

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ヘンデル:シャコンヌ(20/21の変奏付き) ト長調/piano solo

シャコンヌはバロック時代に書かれることの多かった変奏曲の一種で、パッサカリアもほぼ同様の様式の楽曲。ゆったりしたテンポの3拍子が特徴である。ヘンデルチェンバロ曲として複数のシャコンヌを残している。こ ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘンデル:シャコンヌ(20/21の変奏付き) ト長調/piano soloの関連キーワード協奏曲シャコンヌ新バロックパッサカリアハバロフスクバロックトリオソナタネオバロックバロック式バロック真珠

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone