コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベアメタル (仮想化) べあめたる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ベアメタル (仮想化)

ホストOSを必要としない仮想化ソフトウェアの方式。サイズの小さなハイパーバイザーと呼ばれるソフトウェアが仮想マシンを構成するもので、現在のVMware ESX、Xenなどの主流となっている。対して、OSを必用とする「デスクトップ仮想化」(ホスト仮想化)、OS仮想化などがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ベアメタル (仮想化)の関連キーワードホストOS (仮想化)ベアメタルリカバリーベアメタルリストアベアメタル復旧ベアメタル復元ベアメタル回復BMR

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android