コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベンハムのこま ベンハムのこまBenham disk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベンハムのこま
Benham disk

図のような白と黒の領域と,白の上の黒の縞模様とをもつ「こま」または円板をさす。これを適当な角速度で回転させると,もともと白と黒しか含まれていなかった円板上に色調が現れる。このような色は主観色とも呼ばれ,同様の現象はほかの白黒の模様をもつ円板でも,一定の条件が満たされるときには観察される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android