コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベーソース Tarjei Vesaas

1件 の用語解説(ベーソースの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ベーソース【Tarjei Vesaas】

1897‐1970
現代ノルウェーの代表的な小説家,詩人。一貫して象徴的色彩の濃い作品を書いた。ファシズム支配の状況を反映した《種子》(1940),《闇の中の家》(1945),人間的成熟過程を描く《春宵》(1954),精神遅滞児の清純な心理を通した姉弟の物語《鳥》(1957),魂内部にひそむ〈氷〉からの解放を願う《氷の城》(1963)などは,彼を現代北欧の最高の小説家の一人にした。《泉》(1946)に始まる数冊の詩集は簡潔さと表現主義的力に富む。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のベーソースの言及

【ノルウェー】より

…鋭敏な社会問題への切込みはときに日本人的ともいえる甘えの心理構造に逃避し,民主主義と福祉を是としながら神秘,隠遁への志向を抑えがたい。これらの二重性は現代芸術にも,たとえば〈新ノルウェー語(ニューノルスク)〉作家ベーソースの繊細な感受性に満ちた小説と,ドゥーンの地方農民の一族史をつづる雄勁な《ユービークの人々》との共存,夭折(ようせつ)したルンデRolf Lunde(1891‐1928)の優美な彫像に対するに,ビーゲランの121人の人間像からなる巨大な一本石碑という形で顕現している。 ノルウェー文化の歴史は9~11世紀のバイキング時代に始まる。…

※「ベーソース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ベーソースの関連キーワードノルウェー語ホルベアムンクノルウェー・クローネノルウェジアン・エルクハウンドノルウェジアン・ブーフントノルウェージャン・フォレスト・キャットブラック・ノルウェジアン・エルクハウンドデール・グッドブランダール種 (Døle, Døle-Gudbrandsdal, Dølehest )ヘリーハンセン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone