春宵(読み)しゅんしょう

精選版 日本国語大辞典「春宵」の解説

しゅん‐しょう ‥セウ【春宵】

〘名〙 春のよい。春のゆうべ。春夜。《季・春》
※江吏部集(1010‐11頃)中・述懐古調一百韻「春花月宴、吟詠対綺牋」 〔白居易‐長恨歌〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「春宵」の解説

【春宵】しゆんしよう(せう)

春の夜。宋・軾〔春夜〕詩 春、直(あたひ)千金 り、に陰り 歌管樓臺、聲細細(さいさい) 鞦(しうせん)院、夜沈沈

字通「春」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

デジタル大辞泉「春宵」の解説

しゅん‐しょう〔‐セウ〕【春宵】

春の夜。春の宵。 春》「―や蕗の一葉がつくる闇/万太郎
[類語]小夜さよさりよい暮夜ぼや夜間夜中やちゅう夜分やぶん夜陰やいん夜半よわ夜中よなか夜半やはん晩方宵の口夜更け真夜中深夜深更うし三つナイト

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android