コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベールオブグラモーガン ベールオブグラモーガンVale of Glamorgan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベールオブグラモーガン
Vale of Glamorgan

イギリスウェールズ南東部の単一自治体(ユニタリー unitary authority)。行政府所在地バリー。旧グラモーガン県に属する。1974年の自治体再編でサウスグラモーガン県の一地区となり,1996年に単一自治体となった。カーディフの南西に接し,ペナース岬からナッシュ岬にかけてブリストル海峡に臨む。農業が主要産業で,肉牛,乳牛が飼育され,カウブリッジがその集散地。港湾都市バリーは工業と政治の中心地であり,化学工業が立地する。ペナースはカーディフのベッドタウンであるとともに海浜保養地として知られる。バリーの西郊にカーディフ空港がある。面積 331km2。人口 12万2900(2005推計)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android