コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペトロパブロフスク聖堂 ペトロパブロフスクセイドウ

1件 の用語解説(ペトロパブロフスク聖堂の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ペトロパブロフスク‐せいどう〔‐セイダウ〕【ペトロパブロフスク聖堂】

Petropavlovskiy soborПетропавловский собор
ロシア北西部、レニングラード州の都市サンクトペテルブルグのペトロパブロフスク要塞にあるロシア正教会の大聖堂。18世紀初頭に建造。使徒ペトロとパウロを祭る。高さ122メートルの鐘楼があり、聖堂内にはピョートル1世からニコライ2世までの歴代皇帝および皇后らの多くが埋葬されている。ペトロパブロフスキー聖堂。
ロシア連邦、タタールスタン共和国の首都カザンにあるロシア正教会の大聖堂。カザンクレムリンの近隣に位置する。18世紀のピョートル1世カザン訪問を記念して建造。ペトロパブロフスキー聖堂。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone