コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペルガモン派 ペルガモンはPergamene school

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペルガモン派
ペルガモンは
Pergamene school

ヘレニズム時代の彫刻の一派。ペルガモンでつくられた彫刻は激情的な動きを劇的で写実的な技法でとらえ,ヘレニズム文化を代表するものといわれる。代表的作品『ガラテア人とその妻』(ローマ国立美術館),『瀕死のガラテア人』(ローマ,カピトリーノ美術館),『ペルガモン祭壇』(ベルリン,ペルガモン美術館)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペルガモン派の関連キーワードヘレニズムガラテア

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android