コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペロブスカイト ぺろぶすかいとperovskite

知恵蔵の解説

ペロブスカイト

チタン酸カルシウムの鉱物名。ABO^3(A、Bは2価と4価の金属イオン、Oは酸素イオン)で表される化合物をペロブスカイト型化合物と総称し、チタン酸ストロンチウムがその典型。正方晶や斜方晶のものは強誘電性を示し、チタン酸バリウム強誘電体圧電体として重要。セラミックス系高温超伝導体として最初に発見された銅を含むランタンバリウム系も、この型の化合物であった。

(徳田昌則 東北大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ペロブスカイト
ぺろぶすかいと
perovskite

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ペロブスカイトの関連キーワードスーパーインテリジェント触媒ペロブスカイト太陽電池ポストペロブスカイトペロブスカイト型構造チタン酸バリウム磁器マントル(地球内部)固体酸化物形燃料電池ペロブスカイト構造ブリッジマナイト固体電解質電池タスマニア岩キンバリー岩金属空気電池タスマナイトキンバレー岩負熱膨張材料橄欖石黄長岩マフルアイトマデュプ岩圧電性磁器

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ペロブスカイトの関連情報