コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペートゥ ピロイネン Peetu Piiroinen

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ペートゥ ピロイネン
Peetu Piiroinen
スノーボード

スノーボード選手
生年月日:1988年2月15日
国籍:フィンランド
出生地:ヒュヴィンカー
別名等:本名=Peetu Ilari Piiroinen
経歴:2008〜2009年シーズンにスノーボードの世界主要大会のシリーズ王者を決めるTTRツアーで総合優勝し、2009〜2010年、2010〜2011年にも総合優勝。2010年バンクーバー五輪男子ハーフパイプでショーン・ホワイト(米国)に次いで銀メダルを獲得。2011年世界選手権ビッグエアーで金メダルを獲得。165センチ、60キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

ペートゥ ピロイネンの関連キーワード[各個指定]工芸技術部門キェシロフスキ高良留美子植物ホルモン竹下登内閣中川李枝子板場真二本州四国連絡橋井上光晴ソ連崩壊と東欧の歴史的変革

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android