コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホメイニ Rūhallah al-Mousavi Khomynī

デジタル大辞泉の解説

ホメイニ(Rūhallah al-Mousavi Khomynī)

[1902~1989]イラン宗教家。イスラム教シーア派の指導者。1964年、国外に追放されたが、1979年のイラン革命の成功とともに帰国、イラン‐イスラム共和国の最高指導者となった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ホメイニの関連キーワードアリ・アクバル・ハシェミ ラフサンジャニイラン革命と米大使館占拠人質事件エマーム・ホメイニー国際空港H.’A. モンタゼリーアリ・ホセイン ハメネイイスラム共和党[イラン]モハマド レザ・ハタミサルマン ラシュディ筑波大助教授殺人事件イスラム革命記念日アフマディネジャドイラン=イラク戦争『悪魔の詩』事件イスラム原理主義ホメイニ師命日イラン大統領選ヒズボッラーパフラビー朝ホメイニ廟ラシュディ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホメイニの関連情報