コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーシー(河西)回廊 ホーシーかいろうHexi zoulang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホーシー(河西)回廊
ホーシーかいろう
Hexi zoulang

中国北部,カンスー (甘粛) 省北西部にあるオアシス地帯。ホワン (黄) より西方にあるので「河西」と呼ばれるが,「甘粛回廊」とも呼ばれる。北はペイシャン (北山) 山地,南はチーリエン (祁連) 山脈にはさまれ,長さ約 1000km,幅は 50~70km。平均標高は 1000~1500m。年降水量は 50mm前後。砂質や礫質の砂漠が発達しているが,チーリエン山脈の雪どけ水によって涵養されたシューロー (疏勒) 河,ヘイ (黒) 河,シーヤン (石羊) 河などの流域に断続的にオアシスが形成されている。古くから中央アジアと中国とを結ぶ交通路に利用され,ウーウェイ (武威) ,チャンイエ (張掖) ,チウチュワン (酒泉) ,ユイメン (玉門) ,トンホワン (敦煌) などのオアシス都市が発達した。農業と牧畜も早くから行われていたが,人民共和国成立後,水利施設の整備により,農業の著しい発展をみるとともに,石油,鉄,石炭など地下資源の開発が進んだ。ランシン (蘭新) 鉄道が貫通している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ホーシー(河西)回廊の関連キーワードチヤユイコワン(嘉峪関)特別市チウチュワン(酒泉)地区ウーウェイ(武威)地区チャンイエ(張掖)地区チーリエン(祁連)山脈アルシャ(阿拉善)高原ペイシャン(北山)山地チウチュワン(酒泉)市ランシン(蘭新)鉄道ウーウェイ(武威)市チャンイエ(張掖)市シューロー(疏勒)河シャンタン(山丹)県クンルン(崑崙)山脈ユイメン(玉門)市カンスー(甘粛)省ルオ(弱)水モンゴル高原