コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボイイ人 ボイイじんBoii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボイイ人
ボイイじん
Boii

ケルト人一派。起源は不詳であるが,一派は前 400年頃北イタリアに入り,ボノニア (現ボローニャ) 地方に定着。ローマに服したが,カルタゴハンニバルを支援し,結局ローマに制圧された。もう一派はボヘミア地方により,ガリア戦争に際してヘルウェティ族の軍に加わり,ユリウス・カエサルに敗れた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ボイイ人の関連キーワードチェコスロバキア史プラハ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android