コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボウエンの反応系列 Bowen's reaction series

法則の辞典の解説

ボウエンの反応系列【Bowen's reaction series】

火成岩生成時の相平衡,鉱物組成岩石組織の研究からボウエンが1928年に提案した反応系列.ソレイアイト質のマグマを始原として,以後の反応系列を考えた.

当時の珪酸塩溶融体の実験では,揮発性物質や鉄分,さらには鉄の酸化状態を左右する酸素分圧などの考慮が欠けていたため,不完全ではあったし,始原マグマも現在では少なくとも3種類は存在すると考えられる.20世紀の半ば頃から,補足を加えられた新たな反応系列が提案されている.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ボウエンの反応系列の関連キーワード反応原理(火成岩成因論)ローゼンブッシュの法則

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android