鉄分(読み)てつぶん

精選版 日本国語大辞典「鉄分」の解説

てつ‐ぶん【鉄分】

〘名〙 他のものに含まれている成分としての。かなけ。
※舶用機械学独案内(1881)〈馬場新八・吉田貞一〉前「石炭中に含める硫黄或は鉄分(テツブン)湿気媒介を得るや空気中の酸素と和合するに当り劇熱を生じ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android