コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボゴラス Vladimir Germanovich Bogoraz

世界大百科事典 第2版の解説

ボゴラス【Vladimir Germanovich Bogoraz】

1865‐1936
ソ連邦の民族学者,言語学者。タン・ボゴラスTan‐Bogorazとも名のった。早くからナロードニキの〈人民の意志〉派の運動に加わって,1889年シベリアのコリマ地方に流刑になり,10年余を同地で過ごした。94‐96年,1900‐02年チュクチ族を中心とする北東アジア諸民族の学術調査団に参加。18年以降はレニングラード人類学民族学博物館に勤め,21年レニングラード大学教授,32年ソ連邦宗教史博物館館長に就任した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ボゴラスの関連キーワードV. ボゴラス

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android