ボルンホルム島(読み)ボルンホルムとう(英語表記)Bornholm

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボルンホルム島
ボルンホルムとう
Bornholm

バルト海南西部にあるデンマーク領の島。ボルンホルムス県を構成する。県都レンネ。北部は高地,南部は丘陵状の低地が占める。穀物栽培,家畜の飼育が盛んで,サケ・タラ漁業も行われる。 1660年にデンマーク領となる前は,スウェーデンハンザ同盟都市リューベックの統治下にあった。 12世紀の特異な円型の聖堂や,スウェーデンのルント司教の要塞であったハンメルスフス城が現存。コペンハーゲンと空路,航路で結ばれ,観光客が多い。面積 588km2。人口4万 5579 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android