コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空路 クウロ

デジタル大辞泉の解説

くう‐ろ【空路】

航空機の飛行経路。
航空機を利用すること。「空路パリへ向かう」→海路陸路

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くうろ【空路】

飛行機の飛ぶコース。
交通機関として飛行機を使うこと。 「 -パリに向かう」 → 海路陸路

そらじ【空路】

空。天空。
心もとない旅路。 「夢いめのごと道の-に別れする君/万葉集 3694」 〔空へゆく道、または道の中路とする説もある〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

空路の関連キーワード乗換案内 時刻表対応版サンクリストバル島ウラニウム・シティ橋本知事と自民県連バミューダ[諸島]プエルト・バリオスパンテレリーア島ハッシ・メサウドナコーンサワンベンベキュラ島コタ・キナバルマウントアイザルー(緑)島パマリカン島エアピープルコチャバンバサン・ルイスハミルトン島グヌンシトリアゾレス諸島

空路の関連情報