コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボンティ Bonthe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボンティ
Bonthe

シエラレオネ南部,シャーブロ島東岸の港町地方行政の行政庁所在地。 19世紀初期は奴隷貿易取締りのためのイギリス駐屯地,のちアフリカ人の解放奴隷の入植地となった。ピアサバ,コーヒーなど農産物の積出港,米,魚などの交易中心地であるほか,沿岸航路の基地としても重要。国内空港がある。人口 7032 (1985推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ボンティの関連キーワードディディエ ロックウッドアンリー ルノーカーボン印画法グラビア印刷

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android