コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボース平野 ボースへいやPlaine de Beauce

世界大百科事典 第2版の解説

ボースへいや【ボース平野 Plaine de Beauce】

フランス中北部,パリ盆地南部,オルレアネ地方の平野。新生代古第三紀のボース石灰岩が露出するケスタ平野で,北に向かってゆるやかに傾く平たんな台地面からなり,北側のセーヌ川水系と南側のロアール川水系とを分ける。台地面の標高は150m程度で,西は標高300m足らずのペルシュ丘陵によってノルマンディーと境され,東はフォンテンブローの森を経てブリ台地に連なる。東西の幅は約80km,南北の幅は約60kmである。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ボース平野の関連キーワードボース(フランス)シャルトル大聖堂シャルトル

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android