コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポアッソンの式 Poisson's equation

法則の辞典の解説

ポアッソンの式【Poisson's equation】

静電荷 ρ と,それによって生じる静電位 φ との関係を示す微分方程式で,下のようになる.

ラプラス演算子ラプラシアン)を用いて簡略化すると

2φ=-4πρ/ε

となる.ここで ε は媒質誘電率である.電磁気学のほうでは「ポアッソンの方程式」とも呼んでいる.電荷がない場合にはラプラスの微分方程式

と同じになる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ポアッソンの式の関連キーワードポアッソンの方程式(電気)ラプラスの式(電磁気学)静電

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android