コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポリウレタン繊維 ポリウレタンせんいpolyurethane fibre

2件 の用語解説(ポリウレタン繊維の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポリウレタン繊維
ポリウレタンせんい
polyurethane fibre

ウレタン結合 (-NHCOO-) をもつ重合体ポリウレタン主として含む長鎖状合成高分子を紡糸して得られる合成繊維。きわめて伸縮性に富み,スパンデックスの一般名で知られる。 1940年頃ドイツ,日本 (星野敏雄) で開発され,それぞれパーロンU,ポルランと名づけられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ポリウレタンせんい【ポリウレタン繊維 polyurethane fiber】

ポリウレタンはウレタン結合で結ばれた高分子であるが,その繊維はスパンデックス繊維(弾性繊維)である。ソフトセグメント呼ばれる非常に柔軟なゴム状の長い部分と,ハードセグメントと呼ばれる強い分子間力をもつ堅い部分が1本の高分子主鎖を形成している。通常は丸まった状態にあるソフトセグメントは,延ばされると伸びきった状態にまでなることができて,力が解放されると元に戻る(〈化学繊維〉の項参照)。ソフトセグメントはポリテトラヒドロフランから成り,その両末端にイソシアナート基をつけて次のようなポリマーをつくり, OCNRNHCOO(CH2CH2CH2CH2O)n・  OCONHRNCOこれとジアミン,たとえばヒドラジンNH2NH2と反応させて,図に示すような高分子をつくる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ポリウレタン繊維の関連キーワードウレタンゴムポリウレタンポリウレタンポリウレタンポリウレタン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポリウレタン繊維の関連情報