コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポルトラーノ porthan charts

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポルトラーノ
porthan charts

ポルトラーノ型海図ともいう。 13世紀頃からイタリアを中心として作成された羊皮紙の海図。若干のコンパス方位盤 (コンパスローズ) を適宜の位置において 32方位の羅針方位線が引かれている。水深は記載してないが,海岸線や島が当時としては非常に正確に表わされ,港や岬の名称も詳しく書かれている。しかし海図上の各地点の位置は天文測量などによったものではなく,経験的に推定された相対的な位置を作図したもので,沿岸航海から大洋航海に対応した実用的な海図である。最初は地中海黒海の地域のみに限られていたが,図化区域は大西洋沿岸からインド洋,アメリカ大陸にまで及んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ポルトラーノ(〈イタリア〉portolano)

13世紀ごろ、イタリアで作成された地中海・黒海を中心とした海図。海岸線や島などが今日の海図同様に描かれている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android