ポール・アレン(読み)ぽーるあれん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

マイクロソフトの共同設立者。1974年、ビル・ゲイツ氏と共に、インテルの8080チップを搭載したAltairというマイクロコンピューター用のBASICを開発。米ハーバード大学で8週間もの間、不眠不休で開発したこのBASICは、 当時のホビイスト(マイコンマニア)にまたたく間に広まった。これを機にビル・ゲイツ氏とマイクロソフトを設立した。1983年、持病ホジキン病(がんの一種)が悪化、治療に専念するために同社を退社する。その後は、マイクロソフトの株主として得た巨額の富を使って、投資家としてIT企業を支援したり、6つの財団を傘下に率いるポール・G・アレン財団を運営したりしている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android