コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マエリウス Maelius, Spurius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マエリウス
Maelius, Spurius

[生]?
[没]前439
古代ローマの富裕なプレプス (平民) 。飢饉に際し穀物を買占めて人々に安価で販売した。このため食糧長官 L.ミヌキウスによって王位簒奪の策謀ありとして告発を受けて殺され,家は破壊された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マエリウスの関連キーワード神山[町]仁淀川(町)連帯債務戸籍と親子関係の不整合総本山善通寺と五岳山宿泊所をめぐる貧困ビジネス知覧飛行場長崎大水害から30年江差追分

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android