コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マカオのセントポール大聖堂 マカオのセントポールだいせいどう

世界の観光地名がわかる事典の解説

マカオのセントポールだいせいどう【マカオのセントポール大聖堂】

マカオ(澳門)のシンボル的な存在となっているカトリックの聖堂跡。1602年、イエズス会イタリア人の設計で、20年の歳月をかけて建設された。当時は東洋一の壮麗な聖堂だったが、1835年の大火で焼け落ち、わずかにファザード(正面の壁)だけが残っている。セナド広場の奥にある。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone