コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大火 たいか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大火
たいか

さそり座α星 (固有名アンタレス ) の中国名。和名では赤星と呼び,いずれも真紅に輝くことにちなむ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

たい‐か〔‐クワ〕【大火】

《古くは「だいか」とも》被害が広範囲に及ぶ火事。大きな火事。大火災 冬》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たいか【大火】

大きな火災。大火事。 「 -に見舞われる」
さそり座のアルファ星アンタレスの漢名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の大火の言及

【アンタレス】より

…ギリシアの軍神アレスArēs(ローマではマルスMars)が火星と結びつき,この星の色が赤いことや,火星がこの付近にやってくることから,ant‐Arēs(火星に対するもの)という名がついたのであろう。中国名は火(か),大火(たいか),火星などという。日本では赤星(あかぼし),酒酔い星などの名がある。…

※「大火」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大火の関連キーワード一切合切・一切合財目黒行人坂の火事目黒行人坂の大火文化3年の大火日本橋(地名)異常危険準備金焼け出される佐久間町火事元禄の大火天明の大火大名火消し方角火消し大名屋敷焼け野原忍岡文庫振袖火事車町火事火界呪新吉原霊巌寺

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大火の関連情報