コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マグネス Judah Leon Magness

1件 の用語解説(マグネスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

マグネス【Judah Leon Magness】

1863‐1948
ユダヤ人アラブとの協調を説いたシオニスト教育者。ユダヤ移民の子としてサンフランシスコ生まれる。アメリカとドイツの大学で学んだ後,ニューヨークユダヤ教のラビ(導師)となり,同時にシオニズム運動に挺身。1922年にパレスティナに移住し,ヘブライ大学の創立に力を尽くし,その初代総長となる。29年のパレスティナ・アラブの暴動後,その平和主義的信念からパレスティナにおけるユダヤ人とアラブとの2民族共存国家の樹立を説き,パレスティナ分割案に反対する運動を興したが,シオニスト主流派にはいれられなかった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マグネスの関連キーワードさまよえるユダヤ人ヘルツルユダヤ人ユダヤ暦ヨセフスアングロアラブ猶太JDLユダヤ自治州リビアのユダヤ人

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マグネスの関連情報