コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マグノックス magnox

翻訳|magnox

2件 の用語解説(マグノックスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

マグノックス【magnox】

マグネシウム合金の一種。イギリスで発電用の天然ウラン燃料・炭酸ガス冷却型原子炉(コールダーホール型炉)の燃料被覆材として開発されたもの。この炉は日本では東海1号炉として稼働している。実用合金の組成は0.8%Al‐0.01%Beである。マグネシウム熱中性子をあまり吸収しないので燃料として天然ウランを利用することができるが,高温で冷却材としての炭酸ガス中での酸化が問題であり,この合金はマグネシウムに少量の合金を添加することで耐酸化性を改善したもので,magnesium no oxidation頭文字をとって名づけられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マグノックス
マグノックス

マグネシウム合金」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のマグノックスの言及

【原子炉材料】より

…アルミニウムは耐熱性に乏しく,また高温の水に対する耐食性が良くないので,燃料の温度の低い研究炉などに使用されている。マグネシウムの合金であるマグノックスは,金属ウラン燃料の被覆材として炭酸ガス冷却炉に使用されている。軽水炉ではジルコニウムの合金であるジルカロイが,高温の水に対する耐食性も良く広く使われている。…

※「マグノックス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マグノックスの関連キーワードヒドロナリウムマグネシアマグネシアセメントマグネシウム合金マグネシウム軽合金高マグネシウム血低マグネシウム血マグネシウム前縁Y合金マグネシウム (magnesium, Mg)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マグノックスの関連情報