コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスジットジャメ マスジットジャメ Masjid Jamek

1件 の用語解説(マスジットジャメの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

マスジットジャメ【マスジットジャメ】
Masjid Jamek

マレーシアの首都クアラルンプールの市街にある、同市最古のイスラム礼拝堂(モスク)。同市街を流れるケラン川とゴンバック川の合流点にある。1909年に、セランゴール州スルタンイギリス人設計家を採用して建設した、大理石でつくられた北インドのイスラム様式の建物で、マレーシア国内でも1、2を争う美しいモスクといわれている。白亜のドームと尖塔がある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マスジットジャメの関連キーワードクアラルンプールクランマレーシアエアアジアANRPC馬来西亜名古屋・クアラルンプール補足議定書クアラ・ルンプルKUL

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone