コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスティフ種 マスティフしゅMastiff

翻訳|Mastiff

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

マスティフしゅ【マスティフ種 Mastiff】

古代ローマの軍用犬(モロシア犬)を牧畜犬に改良した品種。その後、闘犬や闘牛にも用いられていた。現在は番犬、牧畜犬、警察犬などに使われている。どっしりとして幅の広い頭部に短く広い口吻をもち、太くて力強い首や、全身に発達した筋肉により力強い風貌である。

出典 講談社犬&猫:ペットの品種がわかる事典について 情報

マスティフ種の関連キーワードイタリアン・コルソ・ドッグチベタン・マスティフドゴ・カナリオモロシアン犬種モロシアン犬

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android