コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マドレデディオス川 マドレデディオスがわRío Madre de Dios

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マドレデディオス川
マドレデディオスがわ
Río Madre de Dios

ペルー南東部とボリビア北西部を流れる川。アマゾン川水系ベニ川の左岸支流。全長約 1100km。ペルー南東部,クスコの東方,アンデス山脈最東部をなすカラバヤ山脈中に源を発し,北流して斜面を流下したのち,山麓を東流,プエルトマルドナドを経てボリビアへ入る。ボリビアではアマゾン低地を北東へ流れ,リベラルタでベニ川に合流。国境付近に急流部があり航行を妨げるが,上流部は小型船が航行でき,下流部も重要な交通路となっている。沿岸の熱帯雨林からゴムが採取されるが,流域は大部分未開発で,人口もまばらである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マドレデディオス川の関連キーワードマドレデディオス県パンド県プノ県

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android