コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マノレテ Manolete

世界大百科事典 第2版の解説

マノレテ【Manolete】

1917‐47
スペインの闘牛士。本名Manuel Rodríguez Sánchez。アンダルシア地方のコルドバで闘牛士の一家に生まれる。1939年セビリャ闘牛場で正闘牛士となり,スペイン内乱後のフランコ体制下で最も人気を博した。メキシコ,アメリカ合衆国でも興業に成功。47年8月,ハエンのリナレス闘牛場で死亡。熟練した巧妙な剣さばきは控えめだが,新しい流儀として以後の闘技の基本となった。【渡部 哲郎】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

20世紀西洋人名事典の解説

マノレテ
Manolete


1917 - 1947.8
スペインの闘牛士。
コルドバ生まれ。
本名Manuel Rodŕiguez Sánchez。
闘牛士の一家に生まれ、1939年セビリャ闘牛場で正闘牛士となる。熟練した巧妙な剣さばきでスペイン内乱後のフランコ体制下で最も人気を博し、メキシコ、アメリカ合州国でも興業に成功した。ハエンのリナレス闘牛場で死亡。彼の剣さばきは、新しい流儀として以後の闘技の基本となった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

マノレテの関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))牧野省三有島武郎チャップリンTGE-A型 軍用保護自動貨車アポリネールランデール三菱A型第1次世界大戦ロマノフ朝

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android