コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マハーニルバーナ・タントラ マハー・ニルバーナ・タントラMahānirvāna-tantra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マハーニルバーナ・タントラ
マハー・ニルバーナ・タントラ
Mahānirvāna-tantra

ヒンドゥー教,左道シャクティ派のサンスクリット語による宗教文献。法典の性格ももつ。 18世紀後半に書かれたとされるが,作者は不詳。伝統的思想を継承しつつも近代性を示していることから,改革思想家ラーム・モーハン・ローイや宗教家ビベーカーナンダなどに影響を与え,インド近代思想の先駆として注目される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マハーニルバーナ・タントラの関連キーワードヒンドゥー教

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android