コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法典 ほうてんGesetzbuch; code

3件 の用語解説(法典の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

法典
ほうてん
Gesetzbuch; code

特定の法分野について,国の立法機関が体系的に編別,組織した制定法規の総体をいう。憲法,民法,商法,民事訴訟法刑事訴訟法などがその代表例。そのほかに手形法,小切手法行政事件訴訟法といった中法典,小法典もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ほうてん【法典】

〔歴史的仮名遣い「はふてん」〕
おきて。きまり。
同系列の法規を組織だてて編んだ成文法規集。刑法典・民法典の類。
〔歴史的仮名遣い「ほふてん」〕 〘仏〙 正法を説いた経典。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の法典の言及

【ダルマ・シャーストラ】より

…インドで作られた〈法〉に関する文献群の総称で,通例〈法典〉と訳す。〈ヒンドゥー法典〉とも呼ばれる。…

※「法典」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

法典の関連情報