マメシジミ(英語表記)Pisidium japonicum; pea clam; fingernail

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マメシジミ
Pisidium japonicum; pea clam; fingernail

軟体動物門二枚貝綱マメシジミ科。長 4.5mm,殻高 3.5mm,殻幅 2.5mmの小型種。殻は薄質,半透明淡黄白色,卵三角形で前方へ狭くなり,後方は広く丸い。殻頂の胎殻は明らか。内面は青みを帯びた白色,歯は主歯のほか前・後側歯が明らかで,外套線は彎入しない。軟体は左右両側に内・外鰓がある。北海道から九州の寒冷な地域に多く,湧水など冷水中の細砂底にすむ。産地によって多くの型があるが,種の区別はまだ明確でない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android