コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マラーストラナ広場 マラーストラナヒロバ

デジタル大辞泉の解説

マラーストラナ‐ひろば【マラーストラナ広場】

Malostranské náměstí》チェコの首都プラハ中心部、マラーストラナ地区にある広場。城下町の市場として13世紀半ばに造られた。広場の中央に聖ミクラーシュ教会が建つほか、西側には18世紀初頭に流行したペストの終焉(しゅうえん)を祈願して建てた聖三位一体の円柱があり、「ペストの円柱」とよばれる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

マラーストラナ広場の関連キーワードネルダチェコ文学

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android