コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルティン・フィエロ Martín Fierro

世界大百科事典 第2版の解説

マルティン・フィエロ【Martín Fierro】

アルゼンチンの作家エルナンデスJosé Hernández(1834‐86)によるガウチョ文学の傑作叙事詩《マルティン・フィエロ》(1872,79)の架空の主人公。19世紀後半のパンパを舞台に波乱の一生を送ったガウチョ(牧童)のパジャドールpayador(吟遊即興詩人)が,近代化によって大土地所有制度が進む過程でガウチョたちの自由を奪う文明社会の不正に反逆するパンパの英雄,ガウチョの典型として描かれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マルティン・フィエロの関連キーワードエルナンデス(José Hernández)ラテンアメリカ文学ルゴーネスボルヘス

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android