マルティーン ディベリウス(英語表記)Martin Dibelius

20世紀西洋人名事典の解説

マルティーン ディベリウス
Martin Dibelius


1883.9.14 - 1947.11.11
ドイツのプロテスタント神学者,新約聖書学者。
元・ハイデルベルク大学教授。
ドレスデン生まれ。
優れた神学者であり説教者であったフランツ・ヴィルヘルム・ディベーリウスを父に持つ。ベルリン大学新約学私講師を経て’15年以来ハイデルベルク大学正教授となっていた。福音書と使徒行伝を中心とした新約聖書の様式史的研究方法の創始者でもあり、第一次大戦直後の新約学界の指導的存在となっていた。主な著作に「福音書の様式史」(’19年)や「Der Hirt des Hermas」(’23年)など多数ある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android