マンガン鉱物(読み)マンガンこうぶつ(英語表記)manganese mineral

世界大百科事典 第2版「マンガン鉱物」の解説

マンガンこうぶつ【マンガン鉱物 manganese mineral】

マンガンMnを主成分,または副成分とする鉱物。重要なものからあげると,酸化鉱物(約15種類),二酸化・含水酸化鉱物(22),ケイ酸塩・含水ケイ酸塩鉱物(55),炭酸塩鉱物(8),硫化鉱物(2),タングステン酸塩鉱物(2),リン酸塩鉱物(26),ヒ酸塩鉱物(15),ホウ酸塩鉱物(6),硫酸塩鉱物(8),バナジン酸塩鉱物(4),ハロゲン化鉱物(3),アンチモン酸塩鉱物(3)など約170種類の鉱物種が知られる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ダブルスタンダード

〘名〙 (double standard) 仲間内と部外者、国内向けと外国向けなどのように、対象によって異なった価値判断の基準を使い分けること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android