コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マンモウミュウ マンモウミュウ Man Mo Miu

1件 の用語解説(マンモウミュウの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

マンモウミュウ【マンモウミュウ】
Man Mo Miu

香港最古で、最も規模の大きな道教寺院。ハリウッドロード(荷李活道)にあり、建立は1842年。学問の神の文昌帝と、武神と崇められている『三国志』の英雄の関羽(関帝)が祀られている。本堂内には、巨大な渦巻き状の線香があり、赤い短冊に願いごとを書き込み、この線香に結ぶと、願いごとがかなうといわれている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マンモウミュウの関連キーワード大塔講堂大店大博打大寺落雪大災害超大作Βάρκιζαメガスポーツイベント

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone