コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミオマグマティック地帯 ミオマグマティックちたいmiomagmatic zone(belt)

1件 の用語解説(ミオマグマティック地帯の意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

ミオマグマティック地帯

火成岩がないか,少ない地向斜の地帯をいい,一般にはミオ地向斜地域である[Stille : 1936, Aubouin : 1965].ユー地向斜やミオ地向斜はこれに基づいている.小林貞一は造山帯で花崗岩質岩石の貫入のない地帯をミオマグマティックと呼んだ[木村ほか : 1973].ギリシャ語のmeionは少ないの意味.アマグマティック地帯(amagmatic zone or belt)[Stille : 1936, Aubouin : 1965].

出典|朝倉書店
岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone