コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミグマ ミグマ〈ギリシャ〉migma

デジタル大辞泉の解説

ミグマ(〈ギリシャ〉migma)

高温度の変成作用により岩石が部分的に溶融して生じた、固体と液体の混合物

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

岩石学辞典の解説

ミグマ

固体の岩石物質の破片と熔融した基部との可動性の混合物または粥(mush)状物質.この場合のマグマは貫入したものか,あるいはその場で発生したものである[Reinhard : 1935, Rittmann : 1939, Cloos & Rittmann : 1939].ギリシャ語のmigmaは混合の意味.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone