コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミネラル・バイオレット mineral violet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミネラル・バイオレット
mineral violet

絵具の色名の一つ。ウルトラマリン・バイオレットあるいはマンガン・バイオレットともいう。二酸化マンガンリン酸アンモニウムを熱してつくる。組成は (NH4)2Mn2(P2O7)2 。この顔料コバルト・バイオレットよりも純正な紫色を呈し,熱や光に強いが,強い酸やアルカリに弱く,したがってフレスコ画用の顔料としては適さない。 1868年レイカウフによって初めてつくられ,ニュルンベルク・バイオレットと命名されたと伝えられるが,画用に供されるようになった正確な年代は不明である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ミネラル・バイオレットの関連キーワードマンガンバイオレット絵具

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android