メラー=バーロー病(読み)メラーバーローびょう

百科事典マイペディアの解説

メラー=バーロー病【メラーバーローびょう】

ビタミンC欠乏症で壊血病本態は同じであるが,生後6ヵ月以内の人工栄養児にみられる病気。主要症状は,骨の変化(萎縮(いしゅく)と脆弱(ぜいじゃく)化),種々の出血傾向および栄養障害であるが,近時は育児栄養の改善により,ほとんどみられない。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android